モニュメントバレーは、想像を超えたスケールだった

フルムーンで、妻と二人でアメリカのグランドサークルを旅すことに決め、拠点となるラスベガスへ行きました。ラスベガス発着のオプショナルツアーで、5泊6日でグランドサークルを巡るコースを選びました。日帰りや1泊2日のコースもあったのですが、急ぎ足出なく、ゆっくり、色々な所を観光したかったので、日数の長いコースにしました。映画、バック・トゥ・ザ・フューチャーが大好きなので、コースの中でも一番、楽しみにしていたのがモニュメントバレーでした。ラスベガスを出発して、グランドキャニオンを経由し、モニュメントバレーへ到着したのは、2日目の夕暮れ時でした。モニュメントバレー は、2億7千万年前の地層からできており、その地球の大地の歴史を感じる景色と太陽の沈むコントラストに、息をのむほどに感動しました。写真や映像で見るのとでは、全く違いました。その、何倍も何十倍も、実際その場で見る方が美しく、幻想的で、筆舌に尽くしがたい風景でした。その後、モニュメントバレーで1泊し、星空や朝日も見ることができ、アンテロープなどの観光地を経由し、ラスベガスへ帰りました。フルムーンの旅の一番の思い出が、モニュメントバレー になりました。