モニュメントバレーへ続く道に震えた

モニュメントバレーへの道

長年の夢であった、モニュメントバレーへ行ってきました。行き方は、まずラスベガスまで飛行機で行き、ラスベガスに1泊、翌日、オプショナルツアーでモニュメントバレーへ向かいました。片道7時間の長い道中でしたが、西部劇さながらのアメリカの景色に、退屈することはなかったです。好きな音楽を聞きながら、雰囲気のある、とてもいい時間を過ごせました。特に、モニュメントバレーに続く、一本道、ホレストガンプポイントにさしかかった時は、本当に感動でした。ずっと、頭の中にイメージしていた、あの景色を実際に車で走っているということに、気持ちが一気に盛り上がりました。自分の運転ではなかったので、写真もいい写真が撮れました。目的地に着いてからも、間近で見る岩山のスケールの大きさに驚き、日本語ガイドさんが、歴史や地形の成り立ちについて、丁寧に説明をしてくれたので、よかったです。自分たちだけでは、なかなか、ここまで深く知ることができないので、ガイドさんには本当に感謝しています。日本では、よくドライブに行き、車の運転が好きなので、今度もし来る機会があれば、自分で実際にあの道を運転してみたいなと思いました。そして、日帰りでなく、宿泊してゆっくりあの土地を観光したいです。